介護ソフト・介護請求ソフト「楽すけ」は簡単操作・安心価格。介護報酬請求業務をしっかりサポートします。

国保連インターネット伝送請求をご希望の場合

<インターネット請求開始のための申請について>

インターネット請求を行うためには、介護事業所から各都道府県国保連合会への申請が必要となります。詳細につきましては、電子請求受付システムをご覧の上、事業所様ご自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

↓下の画像をクリックすると、国民健康保険中央会「電子請求受付システム」のページを開けます。

※電子請求受付システムは、Internet Explorer(インターネット・エクスプローラー)以外のWebブラウザは動作保証されておりません。

電子請求受付システム

 

<電子請求受付システムからの重要なお知らせ>

平成26年11月1日から請求受付を開始しました介護電子請求受付システムにおきまして、下記の不具合が発生することが判明しました。

【不具合内容】

事業所PCでの請求情報送信時に呼び出される伝送請求APIライブラリにおいて、電子証明書の有効開始日時の取得に誤りがあり、本来の電子証明書の有効開始日当日の 18 時以前に請求を行おうとすると、証明書選択画面にて有効な証明書が表示されず、請求ができない事象が発生する場合があります。なお、電子証明書の有効開始年月日当日の18時以降に請求情報の送信を行う際には問題ありません。

【対処方法】

上記の不具合に該当する場合は、電子請求受付システムにログインし、ダウンロード画面より「電子請求受付システム 統合インストーラ_1_0_1.exe」を取得・実行し、アップデートを行ってください。

<インターネット請求を行うために必要な準備>

※①~④の準備が全て完了していないと、インターネット請求を行うことはできません。

①介護報酬請求ソフト『楽すけ』Ver.10.1.0への更新

②『伝送通信ソフト』Ver.6.2.0のインストールまたは更新

③『伝送請求APIライブラリ(電子請求受付システム 統合インストーラ)』のインストール

④電子請求受付システムからの『電子証明書』のダウンロード&インストール


①~③につきましては、『楽すけ』Ver.10.1.0のCDからインストールできます。インストールの詳しい手順は、右メニュー内の『操作マニュアル』をクリックして、“国保連インターネット請求対応版『伝送通信ソフト 』に関して”からダウンロードしてご覧ください。

④につきましては、介護電子請求ヘルプデスクへお問い合わせください。

 <現在、伝送通信ソフト(ISDN回線)で伝送請求を行っている事業所様へ>

インターネットでの初回請求の審査結果を受け取るまで、念のためISDN回線を解約しないでください。審査結果は都道府県によって送付(配信)される時期が異なる場合がございます。審査結果の送付(配信)時期につきましては、各都道府県国保連合会へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © ニップクケアサービス株式会社 All Rights Reserved.