『楽すけ』Ver.12平成30年度介護報酬改定対応版CDのお届けについて、下記のとおりご連絡申し上げます。

厚生労働省からの介護報酬改定についての発表が当初の予想より大幅に遅れており、『楽すけ』の開発にも遅れが生じております。できる限り早めにお届けできるよう努めて参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

『楽すけ』Ver.12平成30年度介護報酬改定対応版CDリリース予定

3月下旬頃-居宅支援事業所・小規模多機能型居宅介護事業所・複合型サービス事業所様へ発送
【月間ケアプラン作成用・暫定版】
・平成30年4月以降の月間ケアプラン作成~利用票・提供票・各別表の印刷まで可能
(平成30年3月分までは月間ケアプラン作成~請求ファイル作成まで通常通り可能)

4月下旬頃-すべての事業所様へ発送
【介護報酬改定対応版】
・平成30年3月以前も含む平成30年4月以降の月間ケアプラン作成~請求ファイル作成まで可能

※ご注意ください※
現在お使いの楽すけVer.11.4.0(更新前のもの)においても平成30年4月以降の月間ケアプラン作成は不可能ではありませんが、法改正によりサービスコードに変更があった場合、請求に支障をきたす場合がございます。また、バージョンアップ前に入力したサービスコードに変更があった場合、バージョンアップを行っても、自動で入力内容が切り替わることはありません。ご注意ください。

伝送通信ソフトVer.8について

平成30年4月の制度改正に対応した『伝送通信ソフトVer.8(国保中央会)』は、4月下旬頃にお届け予定の『楽すけ』Ver.12介護報酬改定対応版CDに組込み予定です。事業所様にてご購入いただく必要はありません。また、『伝送通信ソフトVer.7』のサポート終了期間は平成30年4月末となっておりますので、4/1~4/10までの請求期間はVer.7のままで問題なく行えます。