平成28年4月の法改正に伴い、下記のご利用状況に該当される事業所様は、「データ受け渡し用取引先事業所統合ツールの操作案内」に従って、操作を行なっていただきますようお願いします。

【対象バージョン】
介護請求ソフト『楽すけ』Ver11.2.1 居宅支援版

【対象の事業所様】
データ受け渡しメニュー(支援事業者→サービス事業者)の機能を使って、支援事業者から地域密着型通所介護へ、実績データを移行される居宅支援事業所様
※機能をお使いでない場合は、操作の必要はありません。

【データ受け渡し用取引先事業所統合ツールについて】
取引先事業者設定で、指定区分「指定事業所」と「地域密着事業所」で登録されているご自分の事業所(受け渡し先)を1つに統合します。統合することによって、地域密着型通所介護のデータを受け渡すことができます。こちらは、初回のみの操作です。

【注意点】
操作を行うにあたって以下の点にご注意ください。
・事前にバックアップをとってください。(操作は、「楽すけVer.11.2.1更新手順マニュアル(PDF)」をご参照ください)
・必ず介護請求ソフト『楽すけ』Ver11.2.1へ更新後に行ってください。
・操作の際には、楽すけをすべて終了してください。

【操作マニュアル】
データ受け渡し用取引先事業所統合ツールの操作案内(PDF)

【操作動画】

・操作動画を再生するには画面中央の再生ボタン 再生ボタン をクリックしてください。
・操作動画を全画面表示にするには、動画再生後、画面右下の全画面ボタン 全画面アイコン をクリックしてください。全画面表示を終了する場合はキーボードの「Esc」キーを押してください。